自動車記載変更登録とは

■車検証に記載の氏名の変更や会社の商号変更の手続を簡潔に行う方法とは

使用者の住所や名義を変える場合は、変更登録が必要になります。
湘南平塚自動車手続代行サービス参照

ただし、使用者の氏名(会社なら商号)を変更する際は、変更登録ではなく、記載変更登録となります。

記載変更登録とは、車検証に記載されたの内容の軽微な変更をする際に行う手続のことです。

変更登録では、所有者と使用者が異なる場合、所有者の委任状が必要ですが、記載変更登録では不要となります。

また、収入印紙代も不要です。

手続を行う場所は、現住所(使用の本拠)を管轄する運輸支局です。

普通車の記載変更登録の必要書類

□申請書(OCRシート1号様式)
□手数料納付書
□自動車検査証(車検証)
□戸籍謄本または住民票※
(法人の場合は登記事項証明書(商業登記簿謄本)※
※証明書は3ヶ月以内のものに限る。
□委任状(所有者の氏名・住所を記入し、認印押印) (PDF)
□自動車税申告書

※所有者・使用者が異なる場合(上記「申請に必要な書類」に加えて)

□使用者の委任状(代理人による申請を行う場合は認印を押印) (PDF)
※所有者の委任状は不要。

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:ブログ 自動車登録