円満相続遺言支援士に認定されました!

■このたび、円満相続遺言支援士の資格を認定されました!

この資格は、一般の方と士業等の相続の専門家との橋渡し役として設けられたものです。

例えば、相続に関連する保険会社、建設業者、不動産業者、葬儀社、遺品整理業者等が相続に関する相談を受けた時に、専門家へ繋いでいく役割です。

つまりは、相続コンサルタントという位置付けです。

もちろん、当職は専門家なので、この資格がなければ困るわけではありません。

ただし、「行政書士です」「ファイナンシャルプランナーです」と言っても、相続のことを扱っているのかは、一般の方にはわかりません。

その点、円満相続遺言支援士と名乗るとわかりやすいですね。

実際にこの名称を名乗って、仕事を得た方もいるそうです。

なお、この資格は、当職が所属する全国相続協会という団体が運営しています。

相続に関する相談を受ける機会がある方や相続に関心のある方はこの資格を取得してみてはいかがでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:お知らせ