遺品整理士とは

■遺品整理の専門家は遺品整理士!

家族が亡くなって一段落ついてから、出てくる課題が遺品整理です。

これが思ったよりも大変な作業であることは、体験したことがある方なら、お解りになることでしょう。

片づけを始めると、捨てていいものと思い出が詰まったものやら、とっておくべきものなどの仕分けをしながらの作業となりますので。

一人で片づけているとしんどいこともあるかと思われます。

そんな中、にわかにクローズアップされているのが、「遺品整理士」です。

遺品整理士は、遺品を「供養」という点と、「廃棄物」という両方の視点を持ちながら、お手伝いする資格です。

一般廃棄物収集運搬業者や便利業を行う業者をつなぐ役目もあります。

孤独死が増える現代社会においては、これから遺品整理士の活躍する場面が増えるかもしれません。

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:ブログ 財産管理