運転免許証の返却とは

故人が運転免許証を所有している場合は、その返却の手続を行います。

そのまま更新の手続をしなければ、自動的に無効にはなります。

それでも原則としては、手続を行うことになっています。

手続先は所轄の警察署です。

必要書類は、運転免許証と死亡したことがわかる書類の写しが必要です。

死亡したことがわかる書類とは、死亡診断書や死亡の記載がある戸籍謄本などです。

期限はありませんが、なるべく早めに手続を行いましょう。

相続手続一覧に戻る

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:ブログ 相続手続一覧