シニアの留学とは

■シニアの大冒険!海外留学が今ブーム

一般的に現役世代のときは、仕事や家庭に追われて時間もなかった方でも定年退職などリタイアすれば、時間にも余裕が出てきます。

余裕ができれば、今までできなかったことや挑戦してみたいことも出てくるのではないでしょうか。

そんな中、最近シニアの方で留学をする方が増えています。

シニアの留学としては、まず2週間から4週間程度で無理のないスケジュールを組む方が多いです。

留学の目的は、語学のレッスンもありますが、その国の文化や風習等を学ぶこともあります。

何よりも海外で暮らすという体験は、大きな刺激を与えるのは間違いありません。

気持ちも体も若返るのではないでしょうか。

留学先で多いのは、イギリス・フランス・ドイツ・スペイン等のヨーロッパ。

オーストラリア・ニュージーランドのオセアニア。

アメリカ・カナダの北米。

アジア諸国等。

ひとりでは不安という方も団体で募集しているところもありますので、相談してみるとよろしいかと思います。

同年代の仲間がいれば、不安も解消されますし、楽しさも倍増します。

一度はまると何回も留学をしたくなる方もいるそうです。

ぜひ、機会があれば、シニア留学に挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:家族論