国債の売却手続とは

■国債だからといって安心安全とは限りません!

先日、国債の売却の相談を受けました。

国債とは、国が発行する債券のことです。

国が経済活動において必要なお金を借金することを、「国債を発行する」と呼んでおり、この国債は私たちも購入することができます。

国債は証券会社や銀行等の金融機関で誰でも購入できます。

最大の特徴は国が保証しているのですから安全であるということです。

しかし、東日本大震災の影響で安全神話は崩壊しつつあると思われます。

今後、南海トラフ地震や大型台風直撃等も予想される中では、経済活動が停滞するのは、目に見えています。

東日本大震災から5年近く経過していますが、震災不況がいまだに続いているわけです。

これだけ大きな災害で、国の財政も相当なダメージがあるのですから、国債といえども、どうなるかはわかりません。

私自身もかつて国債を所有していましたが、解約しました。

財産整理も今一度見直しておくべきタイミングだと思います。

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:ブログ 財産管理