プロバイダーの名義変更と解約とは

被相続人がインターネットやメールを使用していて、プロバイダーと契約していた場合、名義変更または解約の手続が必要となります。

各プロバイダーによって、名義変更や解約の方法は異なりますので、詳細は、プロバイダーに確認してください。

特に年会費等が自動的に引き落としとなっている場合は、なるべく早く手続をした方がよろしいでしょう。

期限はありませんが、速やかに手続を行いましょう。

相続手続一覧に戻る

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:ブログ 相続手続一覧