ダブルケアとは

■介護と育児を同時にこなす人が世の中には増えているのです!

介護で大変な思いをしている方はたくさんいると思いますが、介護だけでなく、同時に育児も行っている方もいます。

介護と育児を同時に行うことを「ダブルケア」といいます。

介護で、1人だけでなく同時に父親と母親を見る場合も広い解釈でダブルケアになると思います。

ダブルケアを行っている人は、体力的にも精神的にも負担が大きいことでしょう。

1人でできることには限界がありますので、すべてを抱え込まず、家族や親族等の力を借りることも大事なことです。

家族が理解や協力がない場合は、家庭崩壊へ進んでしまいますので、地域包括センターや行政に相談するなり、対応が必要となります。

介護サービスの利用も検討しましょう。

また、育児に関しても、待機児童の問題もありますが、保育園の入園も検討するとよろしいでしょう。

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:ブログ 介護と看病