ケアメンとは

■介護を行う男性(ケアメン)が増えています!

介護を行うのは、女性のほうが多いのかもしれませんが、奥様が要介護となった場合、夫が面倒を見る、そのようなケースも増えています。

男性が介護に取り組むことを「ケアメン」といいます。

ケアメンは、まだ一般には浸透していない名称です。

要するに「イクメン」が子育てに頑張る父親のことですが、イクメンの介護版が「ケアメン」ということですね。

ケアメンは、なれない炊事・家事を行ったりしています。

家に閉じこもりがちとなり、精神的にも体力的にもきついことでしょう。

そんなときこそ、介護サービスを利用したり、地域のコミュニティに参加するなど、負担を軽減したり、気分転換をしていくことがとても大切です。

ケアメンの存在がこれからますますクローズアップされてくるのではないでしょうか。

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:ブログ 介護と看病