お盆の時期とは

■お盆とは、いつからいつまでか答えられますか?

すでに夏休みという方もいらっしゃるかと思います。

ところで、お盆の時期を聞かれて、はっきりと答えられる方は、案外少ないのではないでしょうか。

お盆の時期は、毎年8月13日から16日までです。

13日は、「お盆の入り」ですね。

お盆になると、先祖の霊が帰ってくるといわれます。

8月のお盆は、旧暦の7月(8月13日~16日)に行う地方もあります。

お盆を迎える前には、仏壇をきれいにします。

仏壇前に精霊棚を設け、果物や野菜を供えます。

お盆の入りの際には、お墓参りをして、夕方に家の玄関先でおがらで迎え火をたき、先祖を迎えます。

故人の49日忌明け後、初めて迎えるお盆を「新盆」といい、近親者や友人が集まり、丁寧に供養します。

ちなみにお盆明けは、16日です。

お盆明けの際には、同じ場所で送り火をたいて先祖を送ります。

地域によっては、「精霊流し」や「灯篭流し」を行うところもあります。

よいお盆休みをお過ごしください。

ちなみに当相談所は、例年お盆休みはありません。

関連するページを見る:

同じ分類のページを見る:お墓 ブログ