横浜市(都筑区・青葉区・緑区)遺言作成手続代行サービス


遺言作成手続のことなら、おまかせください!

遺言作成手続は、一般の方には難しく、時間もかかります。でも心配無用。遺言作成手続の専門家である相続よろず相談所(行政書士FP武井事務所)にご相談いただければ、迅速かつ安心して遺言作成手続を解決いたします。

事前に見積書も発行いたします。安心価格です。

1.行方不明の相続人がいるケース

行方不明で消息がわからない方が相続人としている場合、相続手続において、非常に手間がかかります。

完全に失踪している場合、次の2つから選択します。

A.家出などにより音信不通で生死不明が7年以上の普通失踪や海や山で遭難して遺体が出てこない状態が1年以上続いた特別失踪の状態のとき

この場合、家庭裁判所へ失踪の宣告を申立します。

失踪者は死亡したものとみなされます。

B.生死不明が7年未満の失踪の場合や確認できるが所在がわからない場合は、生きているものとみなされます。

この場合、家庭裁判所へ不在者財産管理人選任の申立をします。

不在者財産管理人は代理人として遺産分割協議に参加するためには権限外行為許可の申立をします。

Aの失踪宣告ですと、申立から手続が完了するまで1年以上かかります。

Bの場合でも約4ヶ月程度は手続に時間がかかります。

前置きが長くなりましたが、このように、行方不明の相続人がいるとそれだけ相続手続に時間とお金が余計にかかります。

そこで、遺言を活用すれば、本人が亡くなったときにまだ行方不明であっても相続手続を進めることができます。

遺された家族に負担を掛けないためにも、遺言を活用してください。

相続人に住所不明や行方不明者がいる場合の手続を参照ください。

2.横浜市(都筑区・青葉区・緑区)遺言作成手続代行サービスの内容

A.横浜市(都筑区・青葉区・緑区)公正証書遺言作成手続代行サービス

公正証書遺言を作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、54,000円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

B.横浜市(都筑区・青葉区・緑区)公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、75,600円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

C.横浜市(都筑区・青葉区・緑区)公正証書遺言作成手続代行サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、64,800円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

D.横浜市(都筑区・青葉区・緑区)公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、97,200円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

※1 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用のページを参照してください。

※2 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用任意後見制度とはのページを参照してください。

※横浜市(都筑区・青葉区・緑区)遺言作成手続代行サービスお申込み

お電話の方は、TEL 0463-36-7111

※下記のフォームまたは、E-mail:takei@shonan.104.netへどうぞ