横浜市(磯子区・金沢区)遺言作成手続代行サービス


遺言作成手続のことなら、おまかせください!

遺言作成手続は、一般の方には難しく、時間もかかります。でも心配無用。遺言作成手続の専門家である相続よろず相談所(行政書士FP武井事務所)にご相談いただければ、迅速かつ安心して遺言作成手続を解決いたします。

事前に見積書も発行いたします。安心価格です。

1.相続人同士が不仲であるケース

相続人同士が不仲とは、例えば、父親が亡くなり、その相続人である長男と次男が元から仲が悪い中で、遺産分割をめぐり、話がまとまらないなどです。

相続以前に人間関係でつまずいている場合、お互いに毛嫌いしているため、話が前に進みません。

遺産分割協議がまとまらない場合、裁判所で調停や審判による分割となります。

裁判まで行くと、長期化し、泥沼に陥ります。

したがって、相続人同士が不仲な場合、事前に遺言を遺しておくべきです。

そのときには、遺留分にも配慮した上で、作成してください。

実際にあった事例では、父親の相続の際にもめたため、母親の相続対策として、遺言を作成しました。

自宅は長男、預貯金は、次男という形にしました。

遺言があれば、遺産分割協議をする必要がなくなりますので、当事者にとっても、非常にありがたいことだと思います。

遺産分割協議で苦労した経験を持つ方は、2次相続対策として遺言を作成しておく方がほとんどです。

相続対策には、事前の配慮が大切です。

2.横浜市(磯子区・金沢区)遺言作成手続代行サービスの内容

A.横浜市(磯子区・金沢区)公正証書遺言作成手続代行サービス

公正証書遺言を作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、54,000円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

B.横浜市(磯子区・金沢区)公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、75,600円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

C.横浜市(磯子区・金沢区)公正証書遺言作成手続代行サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、64,800円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

D.横浜市(磯子区・金沢区)公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、97,200円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

※1 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用のページを参照してください。

※2 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用任意後見制度とはのページを参照してください。

※横浜市(磯子区・金沢区)遺言作成手続代行サービスお申込み

お電話の方は、TEL 0463-36-7111

※下記のフォームまたは、E-mail:takei@shonan.104.netへどうぞ