小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町遺言作成手続代行サービス


遺言作成手続のことなら、おまかせください!

遺言作成手続は、一般の方には難しく、時間もかかります。でも心配無用。遺言作成手続の専門家である相続よろず相談所(行政書士FP武井事務所)にご相談いただければ、迅速かつ安心して遺言作成手続を解決いたします。

事前に見積書も発行いたします。安心価格です。

1.遺言の専門家とは

遺言の専門家と聞かれて、どのような資格を持っている人か頭に浮かびますか?

一般的な遺言の専門家といえば、行政書士・司法書士・弁護士・ファイナンシャルプランナー(FP)・税理士といったところでしょうか。

それぞれの資格の違いが今ひとつわからないので、誰に相談すべきか迷うのではないでしょうか。

それでは、簡単に上記5つの資格の概要と遺言作成での役割をご説明します。

行政書士

役所に提出する書類作成の専門家。

遺言作成では、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任等の遺言作成手続全般を行います。

一番身近な法律家なので、費用は弁護士よりも低めに設定するケースが多いです。

司法書士

法務局や裁判所へ提出する書類作成の専門家。

遺言作成では、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任等の遺言作成手続全般を行います。

不動産登記の専門家なので、相続財産の中で不動産が多い場合には、スムーズに対応してくれます。

弁護士

法律のスペシャリスト。

遺言作成では、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任等の遺言作成手続全般を行います。

どうしてももめたくない等の事情があるケースなら、相談するとよいですが、費用は高めとなります。

ファイナンシャルプランナー(FP)

お金に関する専門家。

遺言作成は行いませんが、遺言についてのアドバイス・証人就任のほか、行政書士・司法書士・弁護士への橋渡し役となります。

税理士

税務署へ提出する書類作成の専門家。

遺言作成は行いませんが、相続税対策や生前贈与の活用などの相続対策全般の相談を行います。

以上のような違いがありますので、ご自身の依頼したい内容に適した専門家に相談するとよろしいかと思います。

なお、遺言作成全般のご相談でしたら、行政書士に相談するのがおすすめです。 

2.小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町遺言作成手続代行サービスの内容

A.小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町公正証書遺言作成手続代行サービス

公正証書遺言を作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、54,000円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

B.小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、75,600円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

C.小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町公正証書遺言作成手続代行サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、64,800円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

D.小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、97,200円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

※1 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用のページを参照してください。

※2 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用任意後見制度とはのページを参照してください。

※小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町遺言作成手続代行サービスお申込み

お電話の方は、TEL 0463-36-7111

※下記のフォームまたは、E-mail:takei@shonan.104.netへどうぞ