厚木市・愛川町・清川村遺言作成手続代行サービス


遺言作成手続のことなら、おまかせください!

遺言作成手続は、一般の方には難しく、時間もかかります。でも心配無用。遺言作成手続の専門家である相続よろず相談所(行政書士FP武井事務所)にご相談いただければ、迅速かつ安心して遺言作成手続を解決いたします。

事前に見積書も発行いたします。安心価格です。

1.身寄りのない人の遺言とは

遺言を遺そうとする方は、増えてはいますが、それでもまだ少ないのが現状です。

最近では、エンディングノートや終活等がメディアで取り上げてもらうようになり、遺言の重要性を認識している方もいます。

特に、一人暮らしの高齢となった「おひとりさま」は、先を見据えて遺言を遺す準備をはじめています。

おひとりさまの中でも、子供がいない方や兄弟とも疎遠や亡くなっている方など身寄りのない方の遺言の作成は増えています。

身寄りのない方の場合、財産を誰にあげるのか、悩むこともあります。

その場合、知人や友人等の身近でお世話になった方にあげるのもいいかもしれません。

また、お世話になっている介護施設や社会福祉施設、または自分の母校等に寄付するという内容にするケースもあります。

その点は、遺言を遺される方の意思や想いを大切にして遺言を作成するようにしています。

さらに、ひとり暮らしの方は、将来、認知症等により、判断能力が低下し、財産管理あるいは医療や施設等への手続ができなくなることも想定されます。

したがって、遺言とあわせて、成年後見制度を用いた「任意後見契約」も同時に締結することをお勧めしています。

遺言と任意後見契約により、今現在の元気な時から、判断能力が低下したとき、あるいは判断能力がなくなったとき、さらには死亡後の手続まで支援することができます。

さらには、延命治療を希望しない場合は、「尊厳死の宣告書」も作成します。

それ以外にも忘れてはいけない点は、葬儀代やお墓に関する費用、遺品整理等の片付け代、遺言執行代も考慮に入れるようにアドバイスしています。

遺言作成を通じて、その方の安心できる終活支援を行うように務めています。

2.厚木市・愛川町・清川村遺言作成手続代行サービスの内容

A.厚木市・愛川町・清川村公正証書遺言作成手続代行サービス

公正証書遺言を作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、54,000円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

B.厚木市・愛川町・清川村公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、75,600円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

C.厚木市・愛川町・清川村公正証書遺言作成手続代行サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、64,800円+実費(戸籍謄本代など) ※1参照

D.厚木市・愛川町・清川村公正証書遺言作成手続代行サービス+任意後見契約作成手続サービス+尊厳死宣言書作成手続サービス

公正証書遺言と任意後見契約と尊厳死宣言書を同時に作成したい方むけ。

このコースでは、遺言内容の打ち合わせ・任意後見契約内容の打ち合わせ・必要書類の収集・公証人との打ち合わせ・証人就任・遺言執行者就任を行います。

料金は、97,200円+実費(戸籍謄本代など) ※2参照

※1 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用のページを参照してください。

※2 公証役場の費用は別途必要です。
公正証書遺言作成手続の流れと費用任意後見制度とはのページを参照してください。

※厚木市・愛川町・清川村遺言作成手続代行サービスお申込み

お電話の方は、TEL 0463-36-7111

※下記のフォームまたは、E-mail:takei@shonan.104.netへどうぞ