神奈川県解体工事業者紹介サポートサービス


解体工事業者の手配のことなら、おまかせください!

住み慣れた我が家。思い出もたくさんあると思います。そんな住まいでも家族がいなくなったため、空き家となってしまうケースが増えています。

しかし、相続手続の専門家である相続よろず相談所(行政書士FP武井事務所)にご相談いただければ、提携している解体工事業者とともに迅速かつ安心して解体工事をサポートいたします。

※提携解体工事業者は、当相談所が厳選した良心的でサービスが充実している業者です。

 神奈川県解体工事業者紹介サポートサービスの対象

□空き家となった住まいの解体の費用をなるべく抑えたい方
□近隣に対して迷惑をかけない解体工事業者を紹介してもらいたい方
□工事内容や期間をきちんと説明してくれる解体工事業者を紹介してもらいたい方

□誠心誠意、丁寧に対応してくれる解体工事業者を紹介してもらいたい方

1.解体工事とは

解体工事とは、建造物の取り壊し工事のことです。

建て替えまたは新築工事をするときに、既存の建物を取り壊し、撤去する工事をいいます。

基礎を含む建物の解体以外にも、家の周りのブロック塀だけの撤去やリフォームに伴う内装解体等様々な種類の工事があります。

住宅街では家屋の周りを足場防音シートで仮囲いし、その後、屋根瓦の撤去、窓や建具の撤去、建物本体の取り壊しというように作業が行われます。

2.相続に伴う解体工事とは

最近では、一人暮らしをしている人が亡くなり、空き家となってから解体工事の見積もりや契約を依頼するケースも増えてきています。

建物の名義が亡くなった方のままで解体工事を進めると相続人全員の同意が必要なことから、相続手続きを済ませて、名義を変更してから解体工事を行うのがスムーズです。

建物の名義変更の手続に関しては、神奈川県不動産相続手続代行サービスを参照ください。

建物解体後は、滅失の登記申請を行う必要があります。

3.解体工事業者選びのポイントとは

解体工事業者は、建設業者、産廃業者、便利屋など多様な業種から相次いで参入しています。

解体業を営む為には、建設業許可又は解体工事業登録が必要です。

解体工事業者選びのポイント

□会社や店舗を構えている。
□営業年数も長く、解体工事業の経験が豊富である。
□質問や疑問点に丁寧に答えてくれる。
□料金体系が明瞭で現場を見てから、見積書に詳細を出してくれる。
□作業員が解体工事業に関する資格(土木施工管理技士や建築施工管理技士)を持っている。

4.解体工事業者との打ち合わせ

当相談所が紹介する解体工事業者と必ず直接会って打ち合わせをしていただきます。打ち合わせで、解体工事の日程、予算について希望を述べてください。

打ち合わせがすみましたら、必ず、料金の予定見積書を発行いたします。不明なものは必ず解体工事業者に確認してください。

5.解体工事にかかる費用

提携解体工事業者での料金の見積もりは、木造住宅や鉄骨造あるいは鉄筋コンクリートの住宅により、単価が異なります。

また、付帯工事として、ゴミ・樹木・庭石・土間・ブロック・物置の撤去も行います。付帯工事も撤去するものにより単価が異なります。

追加料金は原則としてかかりませんが、作業中に古井戸や浄化槽等の地中障害物が出てきた場合のみ追加料金が発生します。

6.解体工事業者紹介の流れ

解体工事業者紹介の流れは、次のとおりです。

1)電話やメールでまずご相談ください。お急ぎの場合は、お電話ください。

2)解体工事業者の手配

3)解体工事業者との打ち合わせと現地訪問

4)見積書の提示

5)解体工事請負契約の締結

6)近隣への挨拶回り

7)解体工事作業の進行

8)廃棄物の処理

9)清掃と作業の終了確認

10)滅失登記の申請(ご自分で行うか土地家屋調査士に依頼します)

7.神奈川県解体工事業者紹介サポートサービスの内容

A.解体工事業者紹介サポートセット

解体工事業者の紹介を希望される方むけ。(神奈川県の方対象)

このコースでは、解体工事業者の紹介から手配が含まれます。

サポート(紹介)料金は、無料とさせていただきます。

ただし、解体工事業者への費用がかかります。

※神奈川県解体工事業者紹介サポートサービスお申込み

お電話でお申込みの方は、TEL 0463-36-7111

※下記のフォームまたは、E-mail:takei@shonan.104.netへどうぞ!